メニュー
Vol. 30

設計教室【上級編】第3回

2015.11.14 カテゴリ: タグ:

第3回、上級編最終回!

設計教室2015上級編の最終回となる第3回は、11月11日・12日に水戸で開催しました。1日目には伊礼さん設計による亀山建築さんの+Kモデルハウス(元吉田の家)を見学させていただき、2日目の設計教室終了後にはオプションとして自然と住まい研究所さんの研究学園モデルハウスと、伊礼さん設計の守谷の家を見学させていただきました。お忙しいところご快諾くださりありがとうございました!

有限会社 亀山建築・+K:plusk.co.jp/
有限会社 自然と住まい研究所:www.na-style.co.jp/

1日目は「+Kモデルハウス」見学と即日設計

水戸駅に集合後、まずは亀山建築さんの「+Kモデルハウス」を見学させていただきました。造園家の荻野寿也さんによる、大谷石を浮かせ桟橋を渡るようなイメージのアプローチが印象的です。2階に設けられた奥行き1間のバルコニーは、格別の心地よさでした。 今回の即日設計は「思いやる設計…終の棲家を考える」ということで、日々の暮らしを大事にした設計をしてほしいという伊礼さんからの課題が提示されました。実際、伊礼さんへの設計依頼としても増えているということで、実務に直結した内容となりました。亀山建築さんと自然と住まい研究所さんよりお一人ずつご参加いただき、合計18名での挑戦です。

2日目のプレゼンテーション、最優秀賞が決定!

翌日はいよいよ最終プレゼンテーションです。この結果とこれまでの獲得票数の合計で、上級編の最優秀賞が決まります。今回は、住まい手の暮らしやすさを第一に、屋根のかたちからプランした石貫希生さんが獲得票数1位となりました!

上級編・第3回 投票結果

石貫 希生さん10票氣仙 勘禄さん3票
藤本 慎一さん6票有村 洋伸さん3票
山木 洋平さん3票 岡沢 公成さん3票

伊礼さん作例

第3回最多得票

石貫希生さん作品

  • 2015年 設計教室【上級編】 受賞者

    最優秀賞
    ・山木 洋平さん(正栄産業株式会社)
    優秀賞
    ・岡沢 公成さん(暮らしの工房)
    ・氣仙 勘禄さん(有限会社諸井工務店)
    佳作
    ・石貫 希生さん(株式会社 石貫工務店)
    ・藤本 慎一さん(株式会社ヨハネハウス)
    ・有村 洋伸さん(株式会社創建)
最優秀賞 受賞

山木 洋平さん(正栄産業株式会社)

設計教室上級編への参加は2回目でしたが、即日設計に取り組むのは今回が初めてでした。 前年の様子を拝見しながら、こんな風にまとめられるのか?と不安を抱えながらの参加でしたが、このような評価を頂けて感謝しています。手早く案をまとめ、しばらく寝かせ、見えてきた課題をさらに考え、もう一度まとめる。この繰り返しで案を磨いていく熟成作業の有効性を、いま日々の実務で改めて感じています。 実作を見て、課題に取り組み、夜は飲み語り合う…その中でたくさんの気付きと学び、楽しく充実した時間、仲間との出会い、多くを得ることができました。この経験を大切にし、今後も実践を通して成長していきたいと思います。時間を共有させて頂いた皆様、ありがとうございました!


受賞課題
優秀賞 受賞

岡沢 公成さん(暮らしの工房)

即日設計を行う設計教室での経験は、自分自身にとって新しい発見でした。現地調査から3時間で一案をカタチにすること。普段の仕事の感覚からいくと、3時間で設計することは、ほぼ不可能だと思っていましたが、受講生の方々と一緒の空間、さらに伊礼さんも一緒に、プランを作り上げ、発表、講評するというプレッシャーの中だと、集中し、可能なのだということ。そこが一番の驚きでした。 伊礼さんをはじめ、皆さんの着想や手順を直後に聞くことは、設計をするうえでとても役立ちますし、気づきと実りの多い、価値ある3回でした。継続は力。いつもの仕事でもトレーニングしていくこと、設計教室で得た経験を実務に活かして行きたいと思います。大変貴重な機会を与えて頂き、ありがとうございました。


受賞課題
優秀賞 受賞

氣仙 勘禄さん(有限会社諸井工務店)

2回ほど初級編の受講を経て、今回初めて上級編を受講しました。3時間での即日設計、噂通りのなかなかタフな時間で、終わった後は、みんなで毎回ぐったりしていたのが楽しい思い出です。 そして、プラン講評の時間には同じ時間(実際は伊礼先生だけ2時間で終わっていましたが)で描いたとは思えない伊礼先生のプランに、毎度うならされ、いろいろな考え方で出来た皆さんのプランが出揃い、またまた、自分では考え付かない目線にうならされました。今回結果として、優秀賞をいただくことが出来ましたが、まだまだ足りない部分が自分なりに把握することが出来たことと楽しい仲間が出来たことが、何よりの収穫です。 この貴重な経験をしっかり実務に生かして行きたいと思います。みなさま、3ヶ月間ありがとうございました!


受賞課題

あっという間の全3回でしたが、設計教室上級編もこれで終了となります。 短い間でしたが得るところの多い3ヶ月だったかと思います。 お忙しいなかお仕事をやりくりしてご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました! これを糧に、尚一層ご活躍されますことをお祈り申しあげます。

オプションも開催

設計教室終了後、オプションも設けました。水戸からつくば市に移動し、自然と住まい研究所さまの「研究学園モデルハウス」を見学させていただきました。こちらは自社設計施工物件となられます。スタッフのご自宅として建てられた物件を期間限定のモデルハウスとして公開されていたのですが、公開終了直前に何とか見せていただくことができました。そして最後に伊礼さん設計の「守谷の家」を見学させて頂くことができました。すでにお住まいのお宅ということもあって滅多に公開されていません。貴重な機会をいただき、ありがとうございました。


関連記事
  • 設計教室2017:第2クール 第3回

  • 設計教室2018:第1クール 第1回

  • 第2回設計教室【上級編】

  • 設計教室【基本編】第3回

  • 設計教室【基本編】第1回

この記事をシェア