メニュー
Vol. 33

設計教室【基本編】第1回

2016.04.30 カテゴリ: タグ:

2016年度の設計教室がスタート

今年も設計教室・基本編、全5回がスタートしました。今年の設計教室ははじめて事前審査を設け、受講希望の方にエントリーシートをご提出いただきました。そして伊礼さんと事務局での審査により、30名を選出させていただきました。 また、エントリーしていただきながら選考にもれてしまった方々には、この場を借りてお詫びを申し上げます。たくさんのエントリーをいただきありがとうございました。

今年の設計課題

昨年に引き続き、今年の設計課題も「伊礼智設計室」の建つ目白の敷地となりました。そこで、設計教室開始前の時間を利用して、伊礼さんが受講生向けに見学時間を設けてくださいました。あこがれの伊礼智設計室を見学ということで緊張された方も多かったのではないでしょうか。貴重な機会となりました。受講者には、第5回目の最終発表を目指し、この敷地に建てる二世帯住宅を設計していただきます。

設計教室はまず受講者自己紹介から

基本編第1回恒例の「とっておきの心地よい空間」を、受講生のみなさんに発表いただきました。様々な国のホテルや教会、カフェやショップなど、個性豊かな「とっておきの心地よい空間」でした。日頃何をみて何に心地よいと感じているか、お一人お一人の感性が伝わってきました。

伊礼さんからの自己紹介

続いて、伊礼さんからも自己紹介を兼ねて「小さな心地よい空間に惹かれて」というタイトルで講義をしていただきました。経歴やこれまで設計された物件をたくさんの写真を交えながらお話しくださいました。伊礼さんの和やかな語り口に、会場もリラックスした空気に変わります。これもまた伊礼さんの魅力のひとつですね。


関連記事
  • 第3回設計教室【基本編】

  • 設計教室【基本編】第5回

  • 設計教室【上級編】第2回

  • 第4回設計教室【基本編】

  • 設計教室【上級編】第1回

この記事をシェア