メニュー
Vol. 28

設計教室【上級編】第1回

2015.09.12 カテゴリ: タグ:

いよいよ上級編がスタート

9月9日・10日に設計教室2015上級編の第1回を行いました。今年は昨年からさらにパワーアップして、全3回とも各地をまわりながら1泊2日で目を養い、手を練っていただきます!伊礼さんは、設計をされる際に「まずは素直な案をまとめてみる」ことを心がけていらっしゃるといいます。受講生にも同じように約3時間で即日設計に取り組んでいただきました。

1日目、物件見学と即日設計。

第1回は、株式会社菅組さまのご協力をいただき香川での開催となりました。まずは平成26年度香川県建築士会で優秀賞を受賞された「上高野の家」ともう1件、菅組さまが設計施工された物件を計2件見学させていただきました。その設計力の高さに、受講生も大変刺激を受けていました。 その後、即日設計の課題となる敷地に移動し、ここで課題内容の発表です。今回の課題は「海辺に仕事場(設計室)のあるセカンドハウスを設計する」というもの。課題内容を踏まえ、周辺の環境や、光や風の向き、心地よい場所などを確認していきます。 即日設計には、菅組さまのパイロットショップ「古木里庫」をお借りしました。古材と薪ストーブのお店です。展示されている薪ストーブに目を奪われながらも、即日設計に取り組み始めるとすぐに緊張した空気に包まれました。

株式会社 菅組:www.suga-kinoie.jp/
古木里庫(こきりこ):www.kokiriko.jp/

2日目、プレゼンテーション

翌日は菅組さまの本社をお借りしてプレゼンテーションを行いました。今回はじめて即日設計に挑戦した受講生も多く、苦戦している様子が図面からも伝わってきました。そんななか、敷地を活かした大胆なプランをしっかりまとめ上げた山木洋平さん(正栄産業株式会社)が最優秀に選ばれました。また菅組さまからも2名のスタッフに挑戦いただき、その設計力を発揮したプランには伊礼さんも驚いていらっしゃいました。

朝ご飯とお昼ご飯には、うどん屋さんを知り尽くした菅組さまのご紹介で香川名物のさぬきうどんをはしご。計4件をまわりましたが、どのお店も独自の味があり、本当に美味しかったと大好評でした。2日間で体重が2キロ増えた受講生もいたようです(笑)。 この2日間はもちろん、準備の段階から大変おせわになりました。細部までお心づかいくださり、心よりお礼申し上げます。

上級編・第1回 投票結果

山木 洋平さん14票岡沢 公成さん1票
落合 正一さん6票藤本 慎一さん1票
氣仙 勘禄さん5票石貫 希生さん1票
有村 洋伸さん4票竹森 健吾さん1票
谷中 伸哉さん2票仲田 ゆきさん1票

伊礼さん作例

第1回最多得票

山木洋平さん作品

上級編では、全3回を総合して獲得票数の最も多い方が、上級編の最優秀賞となります。次回、第2回は岐阜開催です!ぜひ今回得られた気づきを活かして即日設計にまた挑戦していただければと思います。

オプションツアーで高知へ

香川での設計教室終了後、希望者を募って高知へ移動し建築視察ツアーも行いました。有限会社矢野工務店さまのショーホームを見せていただいた後、高知県立美術館と高知県立牧野植物園 牧野富太郎記念館(内藤廣氏 設計)、竹林寺 納骨堂(堀部安嗣氏 設計)を見てまわりました。お忙しいなかご対応くださった矢野工務店さま、ありがとうございました。

有限会社矢野工務店:yanostyle.jp/

関連記事
  • 設計教室【上級編】第3回

  • 設計教室【上級編】第3回

  • 設計教室【基本編】第1回

  • 設計教室【基本編】第4回

  • 設計教室2017:第1クール 第2回

この記事をシェア