メニュー
Vol. 25

設計教室【基本編】第4回

2015.06.28 カテゴリ: タグ:

講義最終回、次回はいよいよ最終発表です。

設計教室基本編・第4回には、荻野寿也さんに講師としてお越しいただきました。折しも建築知識ビルダーズの荻野寿也特集号が発売された直後ということで、予習してきた受講生も多かったようです。

荻野寿也景観設計:www.o-g-m.co.jp/

建築と造園。

まずは荻野さんから、ご自身が庭づくりを始められたきっかけから、現在手がけられているプロジェクトや伊礼さんとの協働物件についてお話し頂きました。最近では、庭とエントランス全般のリフォーム依頼も増えているそうです。最近手掛けられたリフォームのビフォー・アフターを見せてくださり、植栽の可能性がまだまだ広いことを示してくださいました。

町と家の間をデザインする。

伊礼さんからは、荻野さんとの協働物件を通してソトとのつながり方についてお話しくださいました。伊礼さんが度々引用されている「豊かなものは外部からやってくる」という野矢茂樹さんの言葉があります。伊礼さんと荻野さんとが協働される度に、心地よく魅力的なソトとつながる設計を相乗的に高めあっているように感じました。

中間講評3回目、最終回。

中間講評には30名中21名から提出がありました。今年はソトへの意識が高い設計が多く、荻野さんも驚かれていました。プランも徐々にまとまってきており、次回の最終発表が楽しみです。



関連記事
  • 設計教室2018:第2クール 第2回

  • 設計教室2018:第2クール 第1回

  • 設計教室2018:第1クール 第3回

  • 設計教室2018:第1クール 第2回

  • 設計教室2018:第1クール 第1回

この記事をシェア