メニュー
Vol. 22

設計教室【基本編】第1回

2015.05.16 カテゴリ: タグ:

設計教室基本編、今年もスタート

今年も設計教室基本編・全5回、5ヵ月に渡っての設計教室基本編がスタートです。北は北海道、南は鹿児島から30名の受講者が集まりました。今年は関西方面からの参加者が多い印象です。

今年もまずは受講者自己紹介から。

基本編の第1回として恒例になってきた「とっておきの心地よい空間」を受講者みなさんに一人ずつ発表いただきました。事前に受講者へ告知し、宿題としてA3サイズ1枚にまとめたものを提出いただいています。伊礼さんや吉村順三さんの設計物件などから、イタリアやフィンランドの教会、川の土手、阪急電車など、様々な「とっておきの心地よい空間」が発表されました。

心地よい居場所に惹かれて。

次回、伊礼さんが所用によりいらっしゃらないということで、急遽2回分の講義内容をお話しいただくかたちになりました。旅先でみつけた心地よい空間やこれまでの設計事例などを通して、伊礼さんがどのように設計に向き合っているのかその一端をお話しくださいました。前半の自己紹介ではみなさん少々お疲れの様子でしたが、伊礼さんのお話しがはじまると空気ががらっと変わり、緊張感に包まれました。



関連記事
  • 設計教室2018:第2クール 第2回

  • 設計教室2018:第2クール 第1回

  • 設計教室2018:第1クール 第3回

  • 設計教室2018:第1クール 第2回

  • 設計教室2018:第1クール 第1回

この記事をシェア